シロメル 口コミ

MENU

シロメルの口コミ・評判はどう?

口コミマルバツ

このサイトでは、気になる赤ら顔の悩みを解消すると評判のコスメ、赤ら顔用化粧水「シロメル」の口コミを中心に紹介しています!

 

早速この後、シロメルの口コミから紹介しましょう。

 

シロメルの悪い口コミ

不満げな女性

まず、シロメルの良くない口コミ、悪い口コミから紹介します。

シロメルの和漢エキスとヒト幹細胞でバリア機能を整えて赤ら顔を治すという期待が高すぎたせいか、思ったほど効果が出なくてがっかりしました。

 

長期的に使用すれば肌の状態も変わって赤ら顔も治るかもしれませんが、飽きっぽい性格なので結果がすぐに現れないと続けるのは無理かもしれません。

 

引用元:@コスメ

シロメルの定期コースには最低3回継続することという縛りがあります。

 

お試しコースがあると良かったと思います。

私はサラッとしたテクスチャーのローションが好みなのですが、2度付けするとちょっとべたつく感じがします。

 

しっとりするのは嬉しいのですが、べたつくのはちょっと困ります。

オールインワンタイプローションが好きな自分には苦手。

 

化粧水の浸透力は良いが、後で乳液など付けるのが面倒。

ニキビ跡には、変化なし。

 

さすがに続けてみないと効果は分からないかも。

 

シロメルの良い口コミ

ハッピーな顔の女性

次にシロメルの良い口コミを紹介します。

 

私は赤ら顔で悩んでいるので、赤ら顔に特化した化粧水はうれしいです。

 

テクスチャーはパシャパシャした感じで、肌なじみも良く、肌にどんどん浸透するので乾燥も気になりませんでした。

 

刺激もなく、安心して使えます。

赤ら顔に悩んでいます。

 

思春期に皮脂が多くニキビもできやすかったので、肌を触り過ぎてしまったのが原因で、おでこ、あご、鼻の際に赤みが今でも残った状態です。化粧水で赤ら顔の対策ができるのは驚きました。

 

シロメルは赤ら顔の原因にアプローチする有効成分をしっかりと含有した化粧水です。

 

肌の再生を促すヒト幹細胞エキス、保湿とバリアのアルテロモナス発酵エキス、4種の和漢エキスが赤ら顔の原因に働きかけてくれるようです。テクスチャーはまろやかで、肌によく馴染みます。またべたつきもないので、1年中使いやすい感じです。

 

肌を柔らかくしてくれる印象ですが、鎮静効果もある感じがします。鼻をかみ過ぎた後の赤みも鎮めてくれそうで、嬉しいです。

 

引用元:@コスメ

テクスチャーは透明で、さらっとしたローションです。
瑞々しく滑らかな感じで、肌に良く伸びてなじみがとても良いです。べたつきも無く、肌の奥に入って行くような感じがします。
サッパリしているのに潤いもあるのがうれしいです。
無着色・無香料と肌に優しい無添加成分で、ナチュラルな使用感が取っても気に入ってます。

子供ならかわいい赤いほっぺも大人の私には大きな悩み!
赤いだけでなく、ヒリヒリすることもあります。
それで「赤ら顔専用化粧水」ということで、シロメルを試してみることにしました。

 

テクスチャーは透明でさらっとしています。美容液のような着け心地で、肌なじみもよく、いつも潤い膜に覆われているような感じがします。べたつきも無いので、使い心地もすごくいい。赤ら顔やほてり・のぼせなどの頬の赤みやニキビ跡など、男性でも使えます。

 

敏感肌、乾燥肌、エイジングケアとしてもお勧めなローションです。

私は乾燥による赤ら顔が気になって、コントロールカラーやカバー力の高いファンデが欠かせませんでした。またニキビもできやすい体質のため、シロメルでケアしています。

 

使った感想としては、肌が潤って使用前と比べてモチモチして柔らかくなりました。赤みも少しずつ落ち着いてきて、今まで時間がかかっていたベースメイクが短時間で済むようになりました。

 

赤ら顔だけでなく、敏感・肌荒れ・乾燥の悩みにも効果があるので、おすすめ!

 

これからも使い続けたいと思います。

シロメルのテクスチャーは少しトロミのある化粧水です。肌なじみがすごく良くて、肌にぐんぐん浸透します。

 

高保湿なのにべたつかず、サラッとした着け心地。季節に関わらず、使い易い。

 

赤ら顔以外にも、敏感肌・肌荒れ・乾燥などにも効果があっておすすめ!

高保湿化粧水ということで、もっととろみがあると思っていましたが、比較的サラッとしたテクスチャーです。

 

おすすめ通りに2回付けると、肌がしっかり潤ってくるのが分かります。

 

しっかり浸透、表面はサラリで、べとつきが苦手な人にもお勧め!

 

ホルモンのバランスで敏感肌の時もありますが、シロメルは刺激を感じずノンストレスでケアができるので助かります。

私は乾燥による赤みが気になって、いつもコントロールカラーを使っています。

 

そこで赤ら顔に特化した化粧水、シロメルを試してみることにしました。

 

暫く使ってみると、肌が潤ってモチモチになり、柔らかくなった感じです。

 

使い始めてしばらくは効果を感じませんでしたが、1か月、2カ月と使い続けると、赤みが徐々に目立たなくなってきました。

 

乾燥によるダメージが改善して肌のバリア機能が整ってきたからでしょうか、とてっも嬉しいです!

 

シロメルの口コミのまとめ

納得

赤ら顔を治したくてシロメルを使った人の中には、あまり効果が無くて期待外れだったという声がある一方、すぐに効果はなかったが、使い続けるうちに赤みが引いてきたという声もたくさんあります。

 

このように効果の違いが出るのは、シロメルを使った期間によると考えられます。

 

正直1ヵ月お試しで使ったぐらいだと、はっきりとした変化を感じない人が多いと思います。

 

どんな化粧品を使っても、肌の土台から変えていくには、肌のターンオーバーの期間を考えても3カ月は継続する必要があります

 

シロメルの定期コースには3回の縛りがありますが、使い始めて肌トラブルが無ければその間3カ月は効果を信じて使い続けることをおすすめします。

 

シロメルには「初回永久返金保証」がありますので、自分に合わなかった場合には返品可能

 

安心して試せます!

 

 

CanCamでも第1位を獲得!

▼▼▼

【シロメル】公式ページ

※初回73%OFFキャンペーン中!!

「永久返金補償」実施中!!

シロメルの特徴って何?(成分や効果などについて)

以上の口コミの通り、赤ら顔に速攻アプローチするシロメルですが、他の化粧水と比べてどんな特徴があるのでしょうか。

 

次にシロメルの成分や効果、特徴について紹介します。

 

4種類の和漢エキスを配合

シロメル_和漢エキス

肌に潤いを与える成分として4種類の和漢エキスを配合し、肌のベースを整える。

 

@オタネニンジン根エキス、
Aオウゴン根エキス、
Bマグワ根エキス、
Cショウガ根エキス

 

 

ヒト幹細胞エキスを配合

ヒト幹細胞エキス

今話題の「ヒト幹細胞エキス」を配合。肌全体を健康的な状態にし、肌の再生を促してターンオーバーを促進する。

 

肌荒れを防ぎ、コラーゲンやヒアルロン酸など肌にハリ、キメを整える成分をサポート。

 

アルテロモナス発酵エキスを配合

アルテロモナス発酵

アルテロモナス発酵エキス:汚染に対抗して、肌本来が持つバリア機能をサポート

 

紫外線などが引き起こす環境ストレスによる肌荒れを防ぎ、ハリ・ツヤのある水分を逃がしにくい肌へ導く。

 

アルテロモナス発酵エキスとは?:フレンチポリネシアの一角「モーレア島」の海底にある「コポラ」という層から採取される成分。

 

コポラに棲む微生物は、過酷な環境に耐えるために、自分を守るバリア成分を作り出します。

 

 

うるおい弾む土台6種の成分を配合

ヒアルロン酸

赤み対策に重要なのは保湿!

 

瑞々しさを保つ厳選したセラミド、ヒアルロン酸をそれぞれ3種類含み、保湿力・その持続力が高い。

 

・セラミドEOP
・セラミドAP
・セラミドNP

 

・アセチルヒアルロン酸Na
・ヒアルロン酸Na
・加水分解ヒアルロン酸Na

 

台地自然の恵み6種を配合

自然の恵み6種類

アルテア根エキス:肌を引き締める成分として配合

 

カミツレ花エキス:キメを整える成分として配合

 

トウキンセンカ花エキス:キメを整える成分として配合

 

キュウリ果実:保湿成分として配合

 

アロエベラ葉エキス:ハリを与える成分として配合

 

シソ葉エキス:肌荒れを防ぐ成分として配合

 

シロメルで肌が健康できれいに!

 

シロメルには以上のように和漢エキス、ヒト幹細胞エキス、アルテロモナス発酵エキス、6種の保湿成分、植物エキスが配合され、強く綺麗な美肌作りを目指すことができます。

 

 

シロメル公式サイトはコチラ!!

▼▼▼

シロメル公式サイト

そもそも赤ら顔とは?:赤ら顔になる原因

赤い頬

 

赤ら顔

興奮や緊張で一時的に顔が赤くなることは誰しもある事ですが、「赤ら顔」とは常に顔が赤みを帯びている状態を言います。

 

赤ら顔の原因は温度変化や精神的な変化などがありますが、根本的には毛細血管の拡張が主な理由で、毛細血管が肌を通して透けて見えている状態です。

 

表皮の下の無数の毛細血管が拡張し血液が過剰に滞っている状態で、血管が透けて見えやすい人が赤ら顔になります

 

また加齢で肌が敏感になったり、乾燥することでバリア機能が乱れて赤ら顔になることもあります。

 

バリア機能の低下で皮膚が薄くなると、皮膚が透けて毛細血管が見える状態になります。

 

ニキビなど炎症を伴う肌荒れで、顔全体が赤みを帯びることもあります。

 

赤ら顔を引き起こす原因

赤ら顔の原因

過剰なスキンケア

洗顔の時にゴシゴシ皮膚を擦ったり、パッティングで肌に過度の刺激を与えたりすると皮膚を薄くしてしまいます。

 

またスクラブやピーリングのやり過ぎも皮膚を薄くして、赤ら顔の原因になりますので、過度のスキンケアには注意しましょう。

 

冷え冷えな身体

血管は寒いと収縮し、暖かいと拡張します。

 

顔や体が冷えると寒さから守ろうとして血管は拡張します。

 

そして拡張した血管の収縮力が弱まって、血管が透けて顔が赤く見えるようになります。

 

ストレスや生活習慣の乱れ

ストレスや生活習慣の乱れで自律神経が乱れると、赤ら顔になることがあります。

 

自律神経の乱れにより血管が拡張されたままになってしまうことがあるからです。

 

刺激物やアルコール三昧

アルコールや香辛料の摂り過ぎも血管を拡張しやすくし、赤ら顔になることがあります。

 

 

シロメル公式サイトはコチラ!!

▼▼▼

シロメル公式サイト

シロメルは安全?

赤ら顔の人には肌が敏感な人が多いですが、シロメルは敏感肌の人も安心して使える化粧品なのでしょうか?

 

シロメルは、日本で開発・製造されており、日本人の肌に合った化粧品です。

 

また、無添加化粧品で、香料、合成着色料、着色料、パラベン、アルコール、鉱物油、紫外線吸収剤、シリコン、キレート材、タール系色素、サルフェート、酸化鉄などは使用していないので、敏感肌の人も安心して使う事ができます。

 

販売元であるメニナージュは、シロメル以外にも下記のように様々な基礎化粧品を販売している実績のある会社ですので、その点でも安心です。

 

クリアポロン
ハニブラ石鹸
ハニブラ美容液

 

この中でも、ハニブラ石鹸やハニブラ美容液は、シロメルと同じようにヒト幹細胞が配合された化粧品です。

 

シロメルの全成分を公開!

ここで、シロメルに配合されている全成分を参考までに紹介します。

 

人体に有害な成分は一切含まれていません。

 

成分:水、BG、グリセリン、トレハロース、ペンチレングリコール、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、アルテロモナス発酵エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、オタネニンジン根エキス、ショウガ根エキス、マグワ根皮エキス、オウゴン根エキス、セラミドNP、セラミドAP、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸アスコルビルプロピル、加水分解コラーゲン、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、アロエベラ葉エキス、キュウリ果実エキス、シソ葉エキス、アラントイン、クエン酸Na、グリチルリチン酸2K、クエン酸、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリン、水添レシチン、1,2−ヘキサンジオール、ポリソルベート80、エタノール、カプリリルグリコール、ラウロイルラクチレートNa、酢酸トコフェロール、コンフリー葉エキス、カプリロイルジペプチド−17、フィトスフィンゴシン、コレステロール、キサンタンガム、カルボマー、トコフェロール、ナイアシンアミド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、メチルヘスペリジン、トリスヘキシルデカン酸ピリドキシン、コーン油、パルミチン酸レチノール、セラミドEOP、シアノコバラミン、コレカルシフェロール、フェノキシエタノール

 

 

シロメル公式サイトはコチラ!!

▼▼▼

シロメル公式サイト

 

シロメルの使い方

シロメル手の平

シロメルには特に決まった使い方はありません。

 

朝夜1日2回、適量を気になる部分に馴染ませるだけです。

 

但し、擦ったり叩いたりするような強い刺激は避け、コットンなどは使わずに手に取ってハンドプレスするようにしてください。

 

コットンを使うと、摩擦で肌の赤みが出てしまうことがあります。

 

 

もし保湿が足りないと感じる場合には、普段のクリームを併用しても構いません。

 

 

シロメル公式サイトはコチラ!!

▼▼▼

シロメル公式サイト

シロメルをお得に買うにはどうしたらいい?

シロメルパッケージ

先ずシロメルはどこで売っているのか調べてみました。

 

シロメルはどこで買える?

 

結論としては、シロメルは店頭では販売されていなく、アマゾン、公式HPなどごく限られたサイトでしか販売されていませんでした。

 

<販売店まとめ>

 

・店頭販売:マツキヨやスギ薬局など街のドラッグストアには取扱い無し

 

・楽天:取り扱い無し

 

・アマゾン:取り扱いはあるが、定価販売(税抜6,800円)

 

公式HP:定期コースでお得に買える特典あり

 

シロメルがお得に買えるのは、公式サイト!

シロメルはネットでもamazon又は公式サイトでしか購入できないのですが、お得に買えるのは公式サイトです。

 

アマゾンでは税抜6,800円と定価で販売されていますが、公式サイトで定期コースを申し込むと、定価の73%オフの1,800円で初回購入することができます。(※送料は定期コースで480円、通常購入で980円別途かかります)

 

2回目以降も20%オフの5,440円と、アマゾンで購入するよりも安く買えます。

 

ヒト幹細胞エキスの入った化粧品で、ここまで低価格なものがなかなかありません。

 

デパートでヒト幹細胞入り化粧品を買うと、普通に1万円から4万円ほどします。

 

最低3回(3カ月)は続けましょう!

シロメルの定期コースは、最低3回継続して購入することが条件になっています。

 

3回の縛りに抵抗のある人もいると思いますが、化粧品で1週間、1か月で肌が劇的に変わるようなことはありません。

 

肌のターンオーバーの関係もあり、効果を実感するには最低1か月、できれば3カ月は継続して使い続ける必要があります。

 

途中でやめてしまえば、せっかく効果があったかもしれないのに、お金も時間も無駄になってしまいます。

 

 

3回のトータル金額は、

 

初回1,800円+5,440円x2回=12,680円 で、

 

1回の平均購入価格は、約4,336円 です。

 

この価格が高いか安いかは個人差があると思いますが、ヒト幹細胞エキス以外に漢方配合などの内容を考えると、個人的には安いと思います

 

初回永久返金保証で安心して試せます!

シロメル特典

「もしシロメルが自分の肌に合わなかったらどうするの?」と心配な人もいるでしょう。

 

安心してください!

 

シロメルには「初回永久返金保証」がついており、自分に合わないと感じたら返品することができますので、安心して試すことができます。

 

またコンシェルジュサポートも付いていますので、使っていて不安な事や疑問があれば、いつでも相談することができます。

 

解約方法・退会方法は電話連絡【番号・営業時間】

解約方法:3回受け取った後に次に届く予定日の7日前までに電話で連絡。

 

menina joue コンシェル
0120-910-162(平日10:00-19:00)

 

注文の変更、退会についてもこちらから申し込めます。

 

 

シロメル公式サイトはコチラ!!

▼▼▼

シロメル公式サイト

シロメルの会社情報

シロメルの販売会社の情報は下記の通りです。

 

販売業者名 株式会社ファーストフレンズ
販売責任者名 中沢 仁
所在地 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町1-5
電話番号 menina joue コンシェル 0120-910-162
事業内容 EC 通販事業/インターネットメディア事業
メールアドレス info@menina-joue.jp
その他 美容ブロガー招待のメニーナジューオフ会を不定期に開催

 

シロメルのまとめ

赤ら顔の原因には色々な要素がありますが、シロメルがあなたの赤ら顔の悩みを解決できるかもしれません。

 

悩んでいても何も解決しません。

 

今自分ができる限りのケアをして、1日でも早くそんな悩みから解放されてみませんか?

 

 

 

シロメル公式サイトはコチラ!!

▼▼▼

シロメル